フラメンコ発表会の集客をどうするかを考える、
集客問題 その2です。

先日も書きましたが、
集客問題を解決するために、
出演者を増やす、
という方法があります。

しかしフラメンコの場合はですね、
2年間かけて練習してきたものを発表するので、
昨日今日入会した人が参加できるかというと、
それは難しいのです。

なので、
人数は普段の生徒さん以上に増えるという事はありません。

しかも生徒さんの中でも日程が合わない人、
そもそも発表会には出ないと決めている人、
などがいらっしゃいます。

ある程度の人数は予想が出来る訳ですね。

で、今までは生徒さんにチケット配分し、
後はブログで紹介したり、
当日券を発売したり、
という事になってました。

今年はですね、
外に向ける部分を少し多くしまして、
ブログの更新頻度を増やしていてい、
実際以前よりは結構増えています。

その中で発表会の日程を告知し、
まずはその日程を空けておいてもらう事から始めてみました。

もうアピールアピール!!です。
とにかくアピール!!!

ひつこいくらいにアピール!

さらに!
私が大好きな『スペイン国立バレエ団』をYoutubeで見ていて思うことは、
本番だけを見るのではなく、
練習風景をアップする、
というものです。

このアイデアを真似してみて、
発表会までの練習風景、
音合わせ風景、
リハーサル風景、
ゲネプロ風景。。。

いろんな風景をご紹介して行こうと思います。

そうする事によって、
見ている方も一緒にイベント完成に向かって行けると思うし、
当日は成功を一緒に喜んでもらう事が出来る。
一緒に同じように感動してもらうことが出来ると思うんです。

なので、
共有してもらうために、
これから練習風景の写真や動画をブログにあげて行こうと思います。

これ、いい作戦でしょ?(笑)

楽しみですね。

発表会満席!!頑張ります。

またご報告しますね。





ちえぞうでした。


ご登録、よろしくお願いいたします。
↓  ↓  ↓  ↓  ↓
《大きな声では言えないペットの話》ペット業界20年
★ペットパラダイム通信★これさえ知ればあなたもペットも健康長生き
3/11有料メルマガ創刊!1ヶ月無料です。
https://www.mag2.com/m/0001685433.html