ちえぞうブログ

歌って踊って『フラメンコ』
お笑い大好き『大阪生まれ』
150歳まで生きるよ『健康オタク』
あーーーー、人生面白い!!

2018年01月

歌は苦手だったんですけどね。ゴスペルシンガーになって変わりました。

ゴスペルシンガーになって、
2年3ヶ月が経ちました。

練習は、
所属チームが月3回。
別チームが月3回。
個人レッスンが月1回。

月に7回は必ず、
思いっきり声を発してる事になります。

練習だけではなく、
ライブもやってますからね。
歌う回数は、
シンガーになる前とは比べものになりません。

かなりの回数で歌う機会が増えました。
『歌い方が変わった』
と、良く言われるようになりました。


ゴスペルシンガーになったのは、
2年と3ヶ月くらい前です。

どうやってなったかというと、
『ゴスペルスパークル』というチームに入ったんです。

チームに入ったその日から、
ゴスペルシンガーになった訳ですね~。

えっ?
チームに入っただけでシンガーって言えるの?
言えちゃうんですね~~。

歌が上手いとか、上手くないとか、
関係ないんですね~。

私みたいに、
ほとんど歌った事がなくても、
いいって事なんです。

私は元々声が低く、
女性の歌を歌うと裏声ばっかりになっちゃうんです。

裏声ばっかりで歌うのってね~、
辛いんですよ。

歌ってなんでこんなに辛いんだろう?
って、よく思ってました。

小さい頃にピアノを習わせていただいていたので、
音はわりかし取れるんですけどね。
歌が上手じゃないんです。

平坦なんですね。
つまらな~い歌になっちゃうんですね。

声もガラガラでね、
聞き苦しかったりもするだろうな~と思うんですよね。

なので、
1人で歌うのは好きなんだけど、
みんなと行くカラオケは好きじゃなくて。
ほとんど歌わなかったですね~。

ヘタッピだから、
練習しようという気にもならないし、
上手くなる気がしなかったんですよね。

そんな私でしたが、
ゴスペルシンガーの先輩方の楽しく歌う姿を見て、
すぐに入る事を決めました。

『すぐやる課』ですから。

ゴスペルに入ったらですね。
低い声のパートがありまして。
アルトね。

これがね、
音が低いので楽に歌えるんです。
裏声じゃなく歌える訳です。

自分の場所があった!
そんな感じですね。

今はすっかりアルトに浸ってですね、
他のパートとハモったりしててですね。
歌う事がほんとに楽しくなりました。

ゴスペルに出会っていなければ、
歌っていないだろうし、
練習もしないだろうし、
上達もしないだろうし、
勿論歌が上手になる訳もないだろうし。

歌の楽しさを知るはずもなく。

歌で何かを伝えるなんて事は、
あり得なかった事でしょう。

でも今は、
素晴らしい仲間と、
素晴らしい先生と、
素晴らしい瞬間がいつもあります。

みんなで歌うとほんとに楽しいですよ。

良かったら、
あなたも入りませんか?(笑)
『ゴスペルスパークル』
https://gospel-sparkle.jimdo.com/





あーー人生は面白い!



にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村


これも壊れているうちに入るかな~?

いつも、
夜寝る前にお風呂に入るんです。

お風呂は湯舟にしっかりとつかるんです。

そうすると体が温まるじゃないですか。
体があったまると暑くて寝れないじゃないですか。

なので、
いつも窓を少し開けて寝るんですね。

そうるすと、
外からの冷たい風が入ってくるんです。
その冷たい風が肌にあたって気持ちいいんですよね~。

みなさんもお風呂上りの暑い時、
窓開けますよね?

えっ?開けない???

この時期ね~、
外の風が冷たくて気持ちいいですよ~。

この間の雪の日は、
特に風が冷たかったですね~。

しばらく風に当たっているとですね、
体がひんやりしてきます。

でもね、
寒くないんですよ。

なぜかというと、
外側が冷えているので、
体の中から温めようとするんですね。

自分の肌を触るとね、
冷えっ冷えなんですけどね。
でも、寒くないんです。

多分ね、
体の自然な機能だと思うんです。

さすがに30分くらい風に当たっていると
体全体が冷えてくるので、
窓閉めて、
布団の中に入って寝るんです。

あっ、そう。
風に当たってる時は布団の外ですね。

時々ね、
窓閉める前に寝入っちゃう事もあるんですけどね。

ほんとに気持ちいいので、
みなさんもやってみてくださいね。



あーー人生は面白い!



にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村

どっか壊れてる。ってよく言われますが。。。

ゴスペルとフラメンコを習っておりまして、
土日はレッスンが入ります。

習っている以上は上達したいじゃないですか。
なので、
出来るだけ練習をしたいと思っているとですね、
土日のスケジュールがすごい事になっちゃうんです。

フラメンコとゴスペルのレッスンが両方入るので、
フラメンコ終わったら次ゴスペルに移動、みたいな。

今日はまたみっちりで。
10時に家を出て用事を済ませ、
フラメンコ→歌の個人レッスン→ゴスペル→ダンスレッスン
帰宅23時。
な1日でした。

でもね、
これが以外に疲れてないんですよ。

どちらかというとね、
疲れない体質?(笑)

『あー疲れた~。』
って言うのが無いんですよね。

だからね、
『どっか壊れてるよ~。』
ってよく言われます。

多分ね、
どっか壊れてます。

ただ言えるのは、
よく寝ます。

ギリギリまで寝てます。
寝るのが好きなんですよね。

12時間くらいは1度も起きずに寝てられます。
実はもっと寝れるんですけど、
もったいないので仕方なく起きます。

疲れて動けないという人は、
睡眠が足りないのかもしれないですよね。

いっぱい寝てくださいね。


今日も歌って踊って、
楽しい1日でございました。


あーー人生は面白い!




にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村



続きを読む

よく分からないけど『レターポット』を始めてみた

よく分からないまま、
『レターポット』を始めてみた。

とりあえず始めた事をつぶやくといいらしい。

よく分からないから説明できないけど、
あなたも一緒にどうですか?(笑)



レターポット
https://letterpot.otogimachi.jp/

【トースト放浪記】新宿の食べ放題のトースト事件

【トースト放浪記】
いいネーミングだ。
お友達のをパクッてしまいました。
ありがとうございます。


22歳くらいの頃、
付き合っていた人が私にささやいた。

『新宿にトースト食べ放題のお店があるよ。』

『えっ?まじかっ?!』

私はその頃からトースト好きだったもので、
すぐにでも行ってみたくて、
どこにあるの?
お店の名前は??
いつ行く???
と質問する訳ですよ。

そのお相手にね。

でもそのお相手の答えは、
どこだったかな~?
お店の名前なんだっけな~。
場所が分かったら行こうね。

そんな会話をしたような記憶があり。

でも結局のところ、
名前も場所も分からないものだから、
行きたいのに行けない!
というジレンマ、ジレンマ、ジレンマ。

新宿行くたびに気になってたのです。

『トースト食べ放題のお店ってどこにあるんだろう?』

気になりつつ、
心にひっかかりつつ、
時が過ぎ。。。

結局そのお相手とは行くことはなく。
そのお相手とさよならした後も行くことはなく。
その後30年以上経った今も行けてなく。
すっかり忘れていたのでした。

そして、今日、なんと!
お友達と話しをしていたら、

『昔、新宿に「六本木」って言う喫茶店があってね。
そこはこれからバスに乗ってスキーに行く人が、
バス待ちによく利用していてね、
トーストの食べ放題があったの!』

ってーーーー、えっーーーー!!!

おいおい、新宿、トースト食べ放題って!!
私が行きたかった場所じゃない!!!
それも30年間も思い続けてた。。。

絶対ここだ!間違いない!!
「六本木」ですよ「六本木」
新宿にある「六本木」

もう「六本木」は営業していないらしく。
あーーー、30年前にこの会話をしていたら行けたのに。

って事で、
タイムマシーンに乗って、
「六本木」に行きたいと思います。
誰かタイムマシーン貸してください。

スポンサードリンク